2016年07月20日

4K 液晶テレビ

液晶テレビの人気が復活、4Kの売れ筋は小型モデル
液晶テレビの販売が急速に回復しているらしい。

理由は4Kブームとオリンピックの追い風。
なんと全体に占める4Kテレビの割合は2割を突破した。

4kの放送も少ないし、意味あるのかなと思っていたら、
「テレビのアップコンバート機能でハイビジョン放送をよりきれいに見たい」というニーズや

Netflixをはじめとする4K対応の動画配信サービス
4K対応ビデオカメラ
4K対応スマホ
4K対応家庭用ゲーム機

などの利用を見込んで4Kテレビを選んでいるらしい。


主流は「4Kだけどコンパクト」という製品

40型台の小型モデルが好まれるよう。

代表モデルはパナソニック43型モデル
「VIERA TH-43DX750」
49型モデル「VIERA TH-49DX750」など

そう言われると欲しい気持ちになってきました。^^;
ラベル:液晶テレビ 4K
posted by 家電量販店めぐりが好き at 08:04| 人気 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。